第6回 FBA商品の仕入方法-資金0円から米国FBA販売を始める方法

AmazonでFBA出品をするには資金が無いとダメだと思っている方が多いのではないかと思います

が、実はそんなことはありません。

 

実は資金が全くなくてもFBA出品は始める事が出来ます、しかもこの方法は国内転売のトップセラ

ー達の多くが最初にやった方法なのです。

 

最初から資金があって始めたなんて言う人は意外と少ないのです、無いからこそ色々考え、知恵を

絞り必死に売れる商品を探したからこそ大きな売上を上げられるようになった人が多いのです。

 

資金0円から月商100万、200万中には転売ビジネスで月商数千万なんて言う方も実際にいる

のですが、この方も資金0円から初めています。

 

では具体的にどのようにしてやれば良いのか?そのやり方を具体的に説明します。

 

ポイントは次の3つです。

①、クレジットカードの支払サイトを上手く利用する

②、World First口座を利用する

③、Amazonのキャンペーンを利用してセラー登録する

この中でも特に重要なのは、①と②です、この2つに関しては継続性があるものなので経費の削減

面から考えても非常に重要になります。

 

①、クレジットカードの支払サイトを上手く利用する

これは支払までの期間が長いクレジットカードを利用して仕入れの支払の期日を遅くする方法です。

支払までの期間が長ければAmazonの売上金の入金は2週間に1回なので、その間に売上金をほぼ

回収する事が出来るわけです。

 

また、支払までの期日が違うクレジットカードを複数持つことで、仕入れの支払日を1度での支払

ではなく、数回に分けて支払うことも可能になります。

 

この方法で仕入れを行うことによって資金管理が簡単でやりやすく仕入れに余裕が出来るようにも

なるります、また締め日の次の日にまとめて購入する事で仕入れの支払までの期間を最大限に長く

する事が出来るようになるわけです。

 

下記のような2枚の支払サイトの違うカードを利用して仕入れを50万したとします。

カード利用例

例えば、

締め日が月末で、支払サイトが最長65日のカードを利用して仕入れた場合

1/31に仕入れをした場合 ⇒ 仕入れ代金の支払日 3/4

2/1に仕入れをした場合  ⇒ 仕入れ代金の支払日 4/4

となります、仕入れてから支払までの期間が約2ヵ月間もあることになるわけです。

たった1日で30日間も支払日を伸ばせるのです、この間に売上金の回収が出来るのです。

 

これだけの期間があれば確実に売れる商品を仕入れておけば、ほとんど売上金の回収は出来ます、

その間に3、4回入金があるのでほとんど回収出来ます。

 

早ければFBA出品は1~3週間以内には納品したものが売れます(早いものはあっと言う間に売れて

しまいます)ので売上金の回収はほぼ出来てしまうのです。

 

締め日と支払サイトが違うカードを組み合わせて利用して仕入れた場合

締め支払日の違う支払サイトをもう1枚組み合わせれば、同じ日に全ての支払をする必要がなく、

支払日を2回に分けることも出来るわけです。

サイトが65日 2/1に仕入れをした場合  ⇒ 仕入れ代金の支払日  4/4

サイトが57日 2/15に仕入れをした場合 ⇒ 仕入れ代金の支払日 4/10

 

もし50万円の仕入れをしたとして1枚のカードだけを使った場合には、1回の支払で50万円

の支払いが必要になりますが、例えば上記のような比率で仕入れをした場合には

4/4に支払う仕入れ代金の額  ⇒ 325,000円

4/10に支払う仕入れ代金の額  ⇒ 175,000円

というように分割出来ます、この比率を変えて支払日が遅い方に多く支払うようにすると言うのも

可能になるわけです。

 

ビジネスではとにかく「支払は出来る限り先」にして、

「売上金の回収は出来るだけ早く回収する」と言うのが基本です。

 

これを上手く回せばどんどん仕入れを増やして売上を増やして行くことが出来るようになります。

また、最初はこの方法で回転させ、途中から現金を徐々に貯めておいて現金仕入れも併用して行く

という方法も考えられると言うことになります。

 

この方法でFBAを始めれば月商100万~200万ぐらいまでの仕入れを回転させることは、例え

初心者であったとしても難しくありません。

 

ちなみに支払サイト65日のクレジットカードには下記の会社があります。

さらにキャッシュバックある会社は自分がカードを作れば下記の金額が貰えます。

※キャッシュバックのやり方は私にご連絡いただければお教えいたします。

参考:支払いサイトが65日のクレジットカード一覧

支払いサイト65日のクレジットカード 自己アフィリエイト・キャッシュバックあり案件
ヤマダLABI 1905円→6000円(キャンペーン)
ローソンPONTA 1905円→4500円(キャンペーン)
セゾンブルー 2000円
セゾンパール 2000円
セゾンインターナショナル なし
パルコカード 1905円→6000円(キャンペーン)
ウォルマートカード 1905円→4500円(キャンペーン)
ロフトカード 1905円→4000円(キャンペーン)
MUJIカード  1905円→4500円(キャンペーン)
クラブオン/ミレニアム
なし
セゾンゴールド 4000円
セゾンプラチナ 12500円
ソフトバンクカード
なし
マツダm’z PLUS なし
三井ショッピングパーク
なし
りそなカード なし

 

 

②、World First口座を利用する

Amazonからの売上金受取りにWorld First口座を使うことによって、売上金受取り時にかかる様々

な手数料やかかる経費を抑えることが出来ます。

 

これは別の記事にも書いていますが、World First口座を使うことによって掛る手数料が大幅に変わ

って来るわけです。

⇒World First口座とPayoneer口座の手数料比較はこちら

 

1、売上金受取り手数料がない

⇒Payoneer口座は売上金受取り毎に1%かかる

 

2、年間の口座維持費がかからない

⇒Payoneer口座は年間29.95ドルかかる

 

3、国内銀行送金為替手数料が安い

⇒Payoneer口座は2%

⇒World First口座は1~2%

 

4、国内銀行への最低送金額がない

⇒Payoneer口座は最低500ドル以上ないと送金できない

 

5、ATM手数料について

⇒Payoneer口座はATM手数料3.15ドル、為替手数料2.75~3ドル

⇒World First口座はATMが利用出来ません。

 

※売上金の受取額が1,000ドル以下の場合のみWorld First口座の方が手数料が高くなりますが、

これは日本円で2/17日現在114,000円ぐらいなのでこの金額はまず間違いなく早々と突破

しますのでこの部分は気にする必要な無いかと思います。

 

③、Amazonのキャンペーンを利用してセラー登録する

Amazonのセラー登録がまだこれからだと言う初心者の方は、Amazonがやっているセラー登録の

際の大口出品者契約の1ヶ月あるは3ヶ月無料キャンペーンを行っています。

 

米国&カナダ(アカウント共通)は現在1ヶ月無料です、これを利用してセラーになれば1ヶ月間

は大口契約料39.99ドルを支払わなくても良いのでこの分のお金が節約できます。

 

このようにこれら3つのことを行うだけで資金0円でもスタートが出来ます、さすがに最初の送料

だけは掛りますが、これぐらいは払って下さいね(笑)

最初の送料も無料でなんて言う方はやめた方が良いです(笑)

 

ビジネスを始めるにはどんなビジネスであっても必ず大なり小なりリスクはあります、そのリスク

を極限まで小さくして出来る限り最初はお金を掛けないでやると言うのもまたビジネスです。

 

そして、ビジネス(売上)を拡大するには必ず投資も必要です、しかし、最初は工夫やアイデア、

そしてなにより行動力が必要なわけです。

 

行動力なんて自分の意志だけの問題です、行動するのには何のリスクもありません、

ただ単にやるかやらないかだけの問題です。

 

これらの方法は、現在数千万の売上を上げているスーパーせどらー達が最初に行った方法です、

スーパーせどらーの方たちは国内外問わず転売ビジネスを行っています。

 

今後は特に輸出による海外転売ビジネスは有望です、その中でも特にAmazon輸出のFBA販売は

極めて完全な初心者の人でも売上を上げやすく利益が取り安いです。

 

確実に月10万~20万の収入が安定的に欲しいのであれば、ぜひこの米国FBA販売に挑戦して

貰いたいと私は思っています。

 

関連記事

運営者プロフィール

ziko.jpgサイト運営者 うりぼう 50歳7年前に新会社を設立。自力で輸入を始め1億12,703,049円を売り上げる。4年前からネットビジネスに参入。Amazon輸出ビジネスにも本格参入し始め有料ツールなどを一切使わず3週間で10万を突破。ちなみに英語はほとんどできません。     
⇒詳しいプロフィールはこちら

FBA初心者講座

Amazon輸出 入門編

Amazon輸出ビジネスの始め方や基本知識、業務をわかりやすく解説している無料マニュアル
amazonマニュアル
【マニュアルの内容】
・アカント開設
・出品方法
・送料設定、値付け方法
・受注、発送方法
・管理画面の使い方
・免税書類W-8BEN提出
・返品、返金について
・売上金受取り口座登録
・アカントを守る基準 
⇒ダウンロードはこちら

売上金受取り口座

Amazon輸出の売上金受取り銀行口座の開設のやり方を開設した無料マニュアル
WorldFirst口座開設
1,売上金入金時の手数料なし
2,口座維持管理費はなし
3,レンタルではなく自分名義
⇒直ダウンロードはこちら

海外輸出人気ブログ

ページ上部へ戻る