Amazonインドネシア誕生を公式発表

AmazonがAmazonインドネシアの立ち上げを公式に発表しました、インドネシアは同じアジアの

国ですが、名前だけは知っているけど、どのような国か良く知らないと言う人が多いのではないか

と思いますが、インドネシアは世界最大の親日国家としても有名なのです。

 

インドネシアは近年経済発展が目覚ましく、最近では、高速鉄道の導入で日本と中国が争ったこと

で聞いた方が多いのではないかと思います、インドネシアの経済成長率は、2015年実績は4.8%、

2016年予測は5.1%、2017年予測が5.3%となっており、近年アジアでは、経済発展が目覚ましい

国の1つになります。

 

人口は日本の約2倍あり、世界第4位の人口数を誇っているのは知らない人が多いのでは無いかと

思います、アジアの経済成長のエンジンは、中国からインドネシアに代わるのではないかと言われ

るぐらいの国なのです。

 

そう言われている理由は、中国は一人っ子政策を長期にわたって続けてきたため今後生産年齢人口

が減って行きます、日本と同じように高齢化社会になって来るのです、人口が多いだけに日本より

も激しい高齢化社会になるとも言われれいます、しかし、インドネシアは逆にこれから生産年齢人

口が増えて来るので今後の大幅な経済成長が見込めるわけです。

 

近年インドネシアではネット通販(EC)の動きが急激に伸びており、インドネシア情報通信省の調

べによれば、2012年のデータになりますが、Eコマースでの取引額は、なんと!!126兆ルピアに

もなります、なんて言っても金額がなんだか良くわからんわけで、日本円で言えと言うことなので

日本円で言うと、なんと約1.26兆円もあります、現在は2016年なのでこの数字よりもはるかに伸び

ているはずです。

 

皆が思っていりよりもはるかに凄い市場に成長しているわけで、今や企業はインドネシアに注目して

いるわけですが、さすがあざといAmazonですね、実は、Amazonインドネシアの立ち上げを水面

下で進めていたわけです。

 

近い将来有望な輸出先になって来ると言う事が言えるわけですね、そうなればいち早く参入していた

セラーが大きな売上を作れることになるわけです、このことを頭に入れておいてほしいと思います。

 

P・S 

カルーン輸出王 7/1よりカナダ、欧州3ヶ国に対応

カルーン輸出王がバージョンアップしてカナダと欧州3カ国に対応します!!

・現在カルーン輸出王をお使いの方はそのままカナダ、欧州3ヶ国までリサーチが出ます。

・米国、カナダ、英国、フランス、ドイツの売上数量が同時に表示可能になります。

⇒カルーン輸出王詳細ページはこちら

 

Amazon輸出で、FBA販売を行うのであればこのツールは物凄い力を発揮します!!

 

関連記事

運営者プロフィール

ziko.jpgサイト運営者 うりぼう 50歳7年前に新会社を設立。自力で輸入を始め1億12,703,049円を売り上げる。4年前からネットビジネスに参入。Amazon輸出ビジネスにも本格参入し始め有料ツールなどを一切使わず3週間で10万を突破。ちなみに英語はほとんどできません。     
⇒詳しいプロフィールはこちら

FBA初心者講座

Amazon輸出 入門編

Amazon輸出ビジネスの始め方や基本知識、業務をわかりやすく解説している無料マニュアル
amazonマニュアル
【マニュアルの内容】
・アカント開設
・出品方法
・送料設定、値付け方法
・受注、発送方法
・管理画面の使い方
・免税書類W-8BEN提出
・返品、返金について
・売上金受取り口座登録
・アカントを守る基準 
⇒ダウンロードはこちら

売上金受取り口座

Amazon輸出の売上金受取り銀行口座の開設のやり方を開設した無料マニュアル
WorldFirst口座開設
1,売上金入金時の手数料なし
2,口座維持管理費はなし
3,レンタルではなく自分名義
⇒直ダウンロードはこちら

海外輸出人気ブログ

ページ上部へ戻る