米国FBA販売で効率良く売上を上げ利益を出すコツとは?

米国FBA販売で効率良く売上を上げ利益を出すためにはどのような考え方をベースに戦略を考えれ

ば良いのか?について書いてみたいと思います。

 

FBAを始めようとするほとんどのセラーさんの考え方は、「多品種小売」ではないかと思います。

 

簡単に言うと、様々な商品を少量づつFBAで販売しようと考えることです。

 

これは、始めてFBAを始めるに当たっては間違いではありません、しかし、この方法で続けて行っ

ても売上はなかなか伸びません。

 

この方法で売上を伸ばそうとするとめちゃくちゃ忙しい状況になってしまいます。

これでも売れることは売れますが非常に効率が悪いと言う事です。

 

売れるものが分かってきたら、徐々に「1品多売」にシフトをして行くことが重要です。

 

売れる商品の在庫を増やして集中的に同じ商品を売って行く方法です、これは分かっていてもなか

なか実際には出来ないセラーさんが多いです。

 

何故か言うと、、、、、1つの商品に多くの在庫を積むのが怖いからです、売れた商品なのに売れ

なくなったらどうしょう、同じものばかり売るのは非常に怖いとなって売れていても在庫を積まな

いようにしたりしてしまうのです。

 

しかし、売れているセラーさんほど、売れている商品の在庫を積みます、どんどん商品を絞り込ん

で集中的に売っています。

 

実は無在庫販売でも同じ事が言えます、月商700万売ったセラーさんは、約5万出品でこの売上

を作りましたが、その後3,000出品まで商品を絞り込んで売上を維持し続けています。

 

この方法は物販において売上と利益を効率良く上げる為には、大きなポイントになるのです。

 

勘違いしないでほしいのですが、最初から渾身の1品を探すと言うわけではありません。

最初は多品種小売でも売れたものだけ在庫を増やして行くと言う事ですね。

 

米国のFBAには日本でバカ売れしていて、米国には出品されていないという商品は、本当にたくさ

んあります。

 

最初にこのような商品を出品するのは怖いかもしれませんが、売れている商品の関連商品であれば

売れる可能性は極めて高いわけです。

 

なので、米国FBA販売で売れ始めて、集中販売が出来始めたら、日本で売れている新規の商品にも

挑戦して行くのが良いと思います。

 

リスクを少なくして米国FBA販売を簡単に早く始める方法

例えば、Amazonのバーゲンで、500円~1000円ぐらいの商品を20個ぐらい購入して3倍

ぐらいの価格でFBAに納品します、その中から売れた商品の在庫を増やして行くというやり方です。

 

Amazonのバーゲンやセールで1~2万円分商品を購入して、この商品をFBAに送ったとすると全て

の経費を合わせても3万円以内でおさまります、その商品を約3倍の価格で販売した場合、全て売

れれば3万以上ですが、売れ残りが出たとしても約3万円ぐらいは、はほぼ回収出来るはずです。

 

そこで、この時に「送った商品の売れ方を分析」します、すぐに売れた商品があった場合には、そ

の商品を再度数個送ってみます、そしてまた売れ行きを見て行くのです。

 

これを繰り返していると売れる商品が見えてきます、売れる個数もだいたい掴めて来るわけです。

どのくらいの期間で、どのくらいの数量が売れて行くのか予測が出来てきます。

 

早く稼働があった商品は、また売れる可能性が高いです、なので数を少し増やして再販をてみます

その後、売れたら再度個数を増やして再販をします。

 

この方法であれば、初心者のセラーさんでも、リスクをかなり少なくして米国FBAを始める事が出

来ると私は思います。

 

関連記事

運営者プロフィール

ziko.jpgサイト運営者 うりぼう 50歳7年前に新会社を設立。自力で輸入を始め1億12,703,049円を売り上げる。4年前からネットビジネスに参入。Amazon輸出ビジネスにも本格参入し始め有料ツールなどを一切使わず3週間で10万を突破。ちなみに英語はほとんどできません。     
⇒詳しいプロフィールはこちら

FBA初心者講座

Amazon輸出 入門編

Amazon輸出ビジネスの始め方や基本知識、業務をわかりやすく解説している無料マニュアル
amazonマニュアル
【マニュアルの内容】
・アカント開設
・出品方法
・送料設定、値付け方法
・受注、発送方法
・管理画面の使い方
・免税書類W-8BEN提出
・返品、返金について
・売上金受取り口座登録
・アカントを守る基準 
⇒ダウンロードはこちら

売上金受取り口座

Amazon輸出の売上金受取り銀行口座の開設のやり方を開設した無料マニュアル
WorldFirst口座開設
1,売上金入金時の手数料なし
2,口座維持管理費はなし
3,レンタルではなく自分名義
⇒直ダウンロードはこちら

海外輸出人気ブログ

ページ上部へ戻る