World First口座のサービスの1部変更があります!!

World Firstのサービスの手数料の変更および提供可能な口座に追加があるので確認して下さい。

変更点は下記の2点です、1000ドル以下の送金手数料と開設可能口座が増えています

 

Payoneer口座では、World First口座にはほぼすべての面でかないません、Workd First口座をもし

利用されていないセラーさんはWorkd First口座へ変更した方が利益が確実に増えます。

 

項  目 World First 口座
口座開設費 無料
年間維持費 無料
入金受取手数料 無料
*送金手数料 無料
1,000 USドル以下のご送金の場合は30 USドル 無料になりました!!
為替レート 1-2%
提供可能な口座 US, UK, EUR, CAD, JPY

日本円の口座が開設可能になりました。

*送金手数料ですが、以前は1,000 USドル以下のご送金の場合30 USドル掛っていたのですが、今

後、1,000ドル以下でも、送金手数料は無料ですのでPayoneer口座に負けている部分が一切な

くなりました。

 

World First口座は、現在最もメリットのある売上金受取り口座です、正直言いますが、Payoneer

口座は、World First口座には、手数料、サービスすべての面において絶対に勝てません、メリット

を簡単に整理しておきましたので、売上金受取り口座で迷っている方、まだ変更していない方は変

更した方が良いです。

 

ワールドファーストのメリット

①   為替レートは1回の送金額によって異なりまして、1%~2%となります。送金額が大きいほど

為替レートは優れます。

②   マーケットプレイスより資金を受取る際の受取手数料は掛かりません。

③   口座開設費、口座維持費、年間費、そして送金手数料は一切掛かりません。

④   他の手数料や隠れたコストは一切ございません。

⑤   アメリカ口座、UKポンド口座、ユーロ口座、カナダドル口座、そして日本円口座の開設可能

⑥   アマゾンだけでなく、eBay等その他のマーケットプレイスにも対応しており各口座(US,UK

,EUR,CAD口座)の管理が1つのアカウントで可能です、それから1回の送金額が大きければ大き

いほど、為替レートは良くなります、eBayとアマゾン、その他のマーケットプレイスの売の受

取りにすれば、それだけ為替のレートはどんどん優遇されます。

⑦   1つのアカウントに複数の口座を提供する事が可能です。

⑧   現在、8人の日本語対応可能なスタッフがサポートしており日本語での対応OKです。

⑨   カスタマーサポートの電話は3コール以内に必ず応答します。

 

⇒World First口座開設はこちらから

World First

※World First口座の開設マニュアルはこちらからダウンロードして下さい!!

⇒マニュアルダウンロード

 

関連記事

運営者プロフィール

ziko.jpgサイト運営者 うりぼう 50歳7年前に新会社を設立。自力で輸入を始め1億12,703,049円を売り上げる。4年前からネットビジネスに参入。Amazon輸出ビジネスにも本格参入し始め有料ツールなどを一切使わず3週間で10万を突破。ちなみに英語はほとんどできません。     
⇒詳しいプロフィールはこちら

FBA初心者講座

Amazon輸出 入門編

Amazon輸出ビジネスの始め方や基本知識、業務をわかりやすく解説している無料マニュアル
amazonマニュアル
【マニュアルの内容】
・アカント開設
・出品方法
・送料設定、値付け方法
・受注、発送方法
・管理画面の使い方
・免税書類W-8BEN提出
・返品、返金について
・売上金受取り口座登録
・アカントを守る基準 
⇒ダウンロードはこちら

売上金受取り口座

Amazon輸出の売上金受取り銀行口座の開設のやり方を開設した無料マニュアル
WorldFirst口座開設
1,売上金入金時の手数料なし
2,口座維持管理費はなし
3,レンタルではなく自分名義
⇒直ダウンロードはこちら

海外輸出人気ブログ

ページ上部へ戻る